このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL:070-8343-4617
やさしさしろいな
 
受付時間:09:00~18:00(日除く)
メール:24時間受付可

レンジフード

レンジフードはお掃除でも後回しになりがちです。レンジフードは汚れが溜まると吸い込みが悪くなり換気不良を起こすことがあります。
半年に1回はチェックしてください。

WORK RENGE
(作業範囲)

カバー / 本体内部 / ファン / プロペラ / フィルター レンジフード / 作業場所の簡易清掃 /

WORK FLOW

ご利用の流れ
Step.1
レンジフード周辺の養生(約5分)
小見出し

まず最初はレンジフード周辺の養生です。レンジフードは上の作業のため洗剤や汚れが滴り落ちます。壁やコンロに汚れがつかないようにします。コロナマスカーというビニールを周りに貼り付け、コンロの上にはさらにタオルを敷いて汚れを防ぎます。

Step.2
レンジフードの分解(約10分)
小見出し
レンジフードカバーを外し中のファンを取り出します。レンジフードのタイプによってはカバーやファンが外れないものもあります。外せるものは全て取り外します。
Step.3
ファン・その他部品を漬け置き(約60分)
小見出し
アルカリ洗剤をお湯に溶かし、ファンやその他部品を漬け置きます。これで油汚れを落としやすくします。
Step.4
レンジフード内部の洗浄(約40分)
小見出し
ファンを漬け置きしている間にレンジフード内部を洗浄します。こちらもアルカリ洗剤を使います。磨く道具は汚れ具合により一枚刃という道具で重なった油汚れをこそげ落とし、その後油汚れ落としようのブラシでこすり、その後タオルで拭き取ります。これを何度も繰り返し落としていきます。
Step.5
レンジフードカバーの洗浄(約20分)
小見出し
やはりファンの漬け置き中にレンジフードカバーを洗浄、こちらはアルカリ性の洗剤で洗浄するとカバーが焼き付いて変色することがありますので中性洗剤かアルカリ性の洗剤を薄めて使います。
Step.6
部品の拭き上げと組み立て(約15分)
小見出し
部品を全て拭き取り元に戻します。最後の仕上げに特別なローションを使ってピカピカにします。
Step.1
見出し
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

PRICE

ご利用料金
お値打ち価格
プロペラタイプ 9,800円/台(税込)
ファンタイプ
14,000円/台(税込)


見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

お問い合わせ

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。